らぴぺろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 十二国記

<<   作成日時 : 2013/07/15 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月末ついに新刊がでた!

2001年以来だから約12年ぶりですね(笑)

私的感想ですがこれより面白いと思える小説は、今後ないと思います。

販促をかねて概要を

主人公の女子高生、陽子が突然学校で化け物どもに襲われる。
そこに助けに来たとかいう男に連れられて(というか拉致されて)
逃げる途中、はぐれて異世界に放り出される。

なおも追いすがる化け物から逃げ、なんやかんやして
人間不信になりつつも、自分がこんな目に合わされている理由と
元の世界に戻る方法を探すサバイバル。(上下巻構成)


なんですが、その後の話が面白いです。
ちなみに萌要素は全編にわたり皆無です。

ここまで私がはまった理由としては道徳的な部分に心を打たれたからですね。

いろいろ考えさせられる内容となっています。

一応昔アニメ化されてました(登場人物が勝手にたされてますが)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十二国記 らぴぺろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる