らぴぺろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ恋愛漫画への呪縛

<<   作成日時 : 2013/10/14 14:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


パソコンが封印されたため暫くあいてましたが、今回から携帯で更新します。ちなみにガラケーです。
ジャンプに掲載される恋愛漫画には、必ずサービスシーンが登場します。所謂パンチラというやつです。特に連載開始直後は毎週出てきます。

これは男の「ガタガタぬかすな、いいからヤらせろ」という性的欲求に、少年誌の出来うる範囲で答えていると言えます。
まぁ、端的に言うとエロ本です。

しかし、エロ本としてつづけて行くには以下の3つを認識する必要があります。
1・不自然であってはならない
2・飽きる(同じAVを10年以上見続ける男は少ない)
3・男にとって短絡的性欲と持続する恋愛感情は完全に別物である

正直1と2を毎週クリアし続けるのはかなり難しく、キャラと状況が枯渇します。さらに3を融合させるバランスが非常に難しいです。

大抵のものは「ほら、どうせパンツ見せとけばお前ら喜ぶんだろ」という意思が伝わるか、徐々に雑になって、見せればいいみたいになり、打ち切りになります。

そもそも、この場合男のエロ本なので女性からは見向きもされません。

真面目にエロ要素を排除した漫画は、今後も出て来ないでしょう。このように、ジャンプには短絡エロが無いと連載すらされないという、恋愛漫画の呪縛が存在します。

だからまず間違いなく、今後国民的に愛されるものは出来ないでしょう。((蛇足ですが、以外と少女漫画の恋愛かはものは男にもウケるんですよ。)
エロを排除できる可能性があるとすれば、エロ本として人気があるうちに、徐々に気づかれないように露出を減らしてエロ無し漫画として定着させるしかないと思います。

PS
今一番のお気に入りはワールドトリガーです。
あの漫画は良くできてる。あとは表情がもっと良くなればなぁ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ恋愛漫画への呪縛 らぴぺろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる